読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

枯れないように

枯れないように、燃え尽きないように。

人生を楽しみたいと思った

スポンサードリンク

youtubeに動画を投稿しています。よかったらチャンネル登録お願いします。

Youtube

私には主体性がない。主体性がないせいか、自分の中に色々なキャラクターを飼っている。※別に障害ではないよ多分

 

メアリー(8歳):なんでも見ている女の子

ジャック(25歳):ポジティブバカ、ピースボートで旅に出る

クロニケル皇帝(20歳):愚民を支配したいと思っている

平野レミ子(?歳):いい加減だけどなんだかんだやってのける

たかし(35歳):ひきこもりのキモヲタ

里見コータロー:(80歳):悟りをひらいている

体調わる子(28歳):ポイズン

 

自分に主体性がないのは「これが普通でしょ?」という価値観がないからだと思う。

育ちというのは後々の人生に大きく影響を与えるようで、私はずっとずっと「自分は普通じゃない」「自分はおかしい」「くるしいwwwよwww」「うんk出ないよ><」と思って生きてきた。

 

いま結婚して、なんか普通に落ち着いて、「もしかしていま、自分は普通に幸せなのかな?」と思えるようになった。

最初は「これが幸せ?なになに?耐性がない!こわいこわい><」「血祭りにしてやろうか!?」と思っていたけれど、もうだいぶ慣れた。

平穏な日々がニョンニョンと続いていて、幸せを幸せと思えない日が来てしまうのかなあなんて考えたりもする。

刺激がほしいわけではない。刺激はセブンの炭酸水で十分だ。

 

ただ私は、恐怖に打ち勝ちたいだけなのだ。

人生を楽しむ、それは己の恐怖に打ち勝ってこそなのだ。

そうだろDIO…。

 

普通に人生を楽しみたい、普通に、普通に。